ケトジェンヌは妊娠中や産後や授乳中にも使える?使用の際の注意点!

「いつでもいつまでも美しくありたい!」と思ってしまうのは女性のサガですよね。

 

最近はしっかりと食事を摂って栄養を確保しつつ痩せやすい体作りをするという新発想のダイエット法“ケトジェニックダイエット”が流行しつつあり、気になっている女性も多いかと思います!

 

そんな新ダイエット法を手軽にサポートできると話題になっているサプリメントがズバリ『ケトジェンヌ』…!

みやび
ただ、女性は妊娠などのライフイベントを迎えるにあたって体重管理が難しくなってしまったという話も珍しくなく、こういったサプリメントを使っても良いのか悩んでいる方もみえるでしょう。

そこで今回は、ケトジェンヌは妊娠や産後・授乳中でも使えるサプリメントなのかという疑問にズバッとお答えしていきたいと思います!

 

使用の際の注意点も併せて見ていきましょう。

 

↓今なら通常6,980円が300円(今なら送料無料!!)↓

ケトジェンヌ公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!

ケトジェンヌは妊娠中や産後や授乳中にも使える?

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点

お腹の中に新しい命が宿り喜んでいたのも束の間、「つわりの反動で食欲がセーブできなくなってしまって体重管理が難しくなってしまった!」だとか「妊娠中に増えてしまった体重が産後いつまでたっても減らない!」という女性の悲痛な声をよく耳にします!

 

最近流行しているダイエット法“ケトジェニックダイエット”を手軽にサポートしてくれるサプリメント『ケトジェンヌ』が気になってはいるけれど、妊娠中や産後・授乳中でも使っても良いのか悩んでいる方も多いかと思いますのでズバッとその悩みを解決していきたいと思います♪

ケトジェンヌの全成分

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点
ここがポイント!
中鎖脂肪酸油・亜麻仁油粉末(大豆を含む)・難消化性デキストリン・デキストリン・オリーブ葉粉末(殺菌)・サジー抽出物・明日葉末・スピルリナ原末・大豆胚芽抽出物・ゼラチン・加工デンプン・ステアリン酸カルシウム・微粒二酸化ケイ素

妊娠中・授乳中の使用は控えたほうが良い!

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点

ケトジェンヌの成分表を見ると、自然植物由来の成分が多く配合されていますので、これといって問題になりそうな成分は配合されていません♪

みやび
しかし、『妊娠中・授乳中』は赤ちゃんに質の良い栄養をできるだけたくさん届けてあげなければならない時期です!

ケトジェンヌは“ケトジェニックダイエット”を手軽にサポートする目的で開発・販売されている商品ですので、ダイエットを成功させるためには“糖質制限”は必須となります。

 

となると、質の良い栄養を赤ちゃんに届けることが難しくなってしまいますので、できれば妊娠中・授乳中の使用は控えたほうが良いでしょう…!

 

自分の体から赤ちゃんに必要な栄養を届けてあげられる期間は非常に短いです。

 

体重は気になるかも知れませんが、赤ちゃんとの貴重な時間と割り切ってしっかりと食事から栄養を摂るようにしてくださいね♪

 

どうしてもケトジェンヌを使用して痩せたいというのであれば、主治医に相談するようにしましょう。

産後で授乳をしていないのであれば使用しても良い!

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点

赤ちゃんを無事出産し、産後に授乳をしていないという方であればケトジェンヌを使用しても何ら問題ありません♪

 

口に含む食べ物やサプリメントなどの栄養はすべて自分の体だけのものですから、心置きなくダイエットに励みましょう…!

 

妊娠をするとどうしても赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすい体になってしまいますので、妊娠によって蓄えられてしまった脂肪を減らすためには“ケトジェニックダイエット”はオススメです!

みやび
糖質制限をしつつ質の良い脂質やタンパク質・食物繊維・ミネラルを通常より多く摂取することでケトーシス体質になり、蓄えられた脂肪をエネルギー源に代える体へと変化していきます…!

ただ、慣れない育児をしつつ本気のダイエットをするとなると体力勝負になってしまいますので、焦らずゆっくりと自分に合ったペースで頑張るようにしてくださいね♪

ケトジェンヌを使用の際の注意点!

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点

ケトジェンヌは、カプセル状のサプリメントで、水やぬるま湯で飲むだけです♪

 

1日に2~4粒摂取を目安に、飲むタイミングに決まりはありませんのでご自身の生活リズムの中で飲み忘れをしないタイミングで毎日続けることが重要なポイントとなります…!

みやび
ケトジェンヌのコンセプトは、痩せやすいケトーシス体質になるのをサポートすることで、効率的にダイエット成功を目指そうというものです。

辛いカロリー制限・運動をすることなく体重に変化を出すことができるので、その手軽さからSNSでは「便通が良くなった!」だとか「産後ピクリともしなかった体重に変化が出だした!」といった嬉しい声がUPされているようです♪

 

ケトジェンヌを使用する上で注意して欲しい点が1つあります!

それは『下痢になることがある』ということ…!

 

ケトジェンヌにはたくさんの食物繊維や難消化性デキストリンが配合されていますので、体質や体調によっては下痢になってしまうというケースも珍しくありません。

 

女性は生理周期によってトイレ事情が変わってくる方も多いと思いますので、「お腹が緩くなってきたな」と感じたらサプリメントの摂取量をいつもより少なくしてみることをオススメいたします♪

ケトジェンヌには女性にとって嬉しい成分がたっぷり配合されている!

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点

ケトジェンヌには痩せるための成分だけでなく、健康や美容に良いと言われている成分もたくさん配合されています♪

みやび
ダイエット で食事量が減ってしまって不足しがちなタンパク質やミネラル・食物繊維がたっぷりと入っているのです!

さらに、それだけでなく女性にとって嬉しい美容成分『大豆イソフラボン』・『オリーブ葉』も配合されていて、過酷なダイエットでありがちな“肌荒れ”を予防してくれます♪

 

「ダイエットを続けているのにお通じがどんどん良くなってきて、肌の調子も良くなった!」というような声も多く届いていて、化粧ノリが良くなったと喜んでいる方がたくさんみえるようです!

 

お客様満足度はなんと脅威の“95.2%”という高評価で、国内の厳しい衛生基準をクリアしたGMP認定工場で作られていて安全性の高いサプリメントです。

 

詳しい成分や価格などが気になる方は、ぜひ公式サイトもチェックしてみて下さいね♪

ケトジェンヌ公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!

ケトジェンヌは妊娠中や産後や授乳中にも使える?使用の際の注意点!のまとめ

ケトジェンヌ 妊娠中 産後 授乳中 使える 使用 際 注意点
まとめ!
  • ケトジェンヌは自然植物由来の成分で作られているので、安全性は高い!
  • 妊娠・授乳中は質の良い栄養を赤ちゃんに届けてあげる大事な時期!
  • 赤ちゃんのためにもケトジェンヌの使用はなるべく避けるべし!
  • 妊娠・授乳中にどうしてもケトジェンヌを使用したいのであれば主治医に相談!
  • 産後で授乳をしていないのであればケトジェンヌはオススメ!
  • サプリに配合されている『難消化性デキストリン』が原因で下痢になることもある!
  • お腹が緩くなってきたらいつもよりサプリの摂取量を少なくするべし!
  • 美容成分もたくさん配合されていて、肌の調子が良くなったという声が多く届いている!
  • 国内の厳しい衛生基準をクリアしたGMP認定工場で製造されている安全性の高いサプリ!

妊娠・出産したとしてもいつまでも綺麗な姿でいたいものですよね!

 

妊娠前の姿にいち早く戻りたいからダイエットを頑張りたいと思っている方も少なくないかと思います。

 

しかし、妊娠中・授乳中は赤ちゃんに質の良い栄養を届けてあげることができる貴重な時間です!

 

ダイエットは授乳が終わってからでも遅くはありませんので、赤ちゃんとの時間も大切にしてあげて下さいね♪

 

ケトジェニックダイエットを手軽にサポートしてくれる『ケトジェンヌ』は、妊娠によって蓄えられてしまった体脂肪を減らすにはもってこいのアイテムです!

 

あなたもその効果のほどをぜひ体験してみましょう…!

↓今なら通常6,980円が300円(今なら送料無料!!)↓

ケトジェンヌ公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です